病院秘話

ある日まさかの大脱走!!衝撃!国道付近で発見、知ってか知らずか無断離院!

Yume
Yume
ちょっと!!びっくりしたじゃない!!!患者様になにかあったらどうするの!!!

ナースマン
ナースマン
す、すいません。私達もYumeさんの電話でいない事に気付きました・・・。14時の段階ではいたのを確認したんですけど・・・。

Yume
Yume
もぉ~。病院からあんなに離れている所にいたんだから驚きすぎて3度見したわよ!!!
本記事のYumeポイント
  • 無断離院ってなに!?
  • こんな時どうする!?

そうなんです。みなさん、お気付きの通り私達の病院から患者様がいなくなりました。これから紛れもない事実をそのまま説明します・・・。

高次脳機能障害→知覚・記憶・判断・学習・思考を認知(高次脳機能)とよび病気やケガなどで高次脳機能に障害が起きた状態

センサーマット→ベッドから足を下ろす場所にセンサー付きマットを敷きセンサーが反応するとナースコールがなるマット

今日は休みなのに・・・。

今日は休日!!久しぶりに家族と車でお買い物♪

家の近くまで帰ってきた時!!なんだか見覚えのある洋服に帽子姿の人が路肩を歩いていたのです・・・。

車を減速し見てみると・・・。

Yume
Yume
嘘でしょ~!!!!!私の担当の患者様だ~!!!!!!

路肩に車を止め急いで病院に電話・・・。

ナースマン
ナースマン
す、すいません。病室にもいません。

Yume
Yume
当たり前でしょ!!今、目の前にいるんだから!!!わかったわ。連れて帰る。

この患者様は病気の他に認知症を患っている患者様です。いつも笑顔でとても優しい患者様。しかしまさか休みの日にこんな所で会うなんて驚きです。

そして私の一番の疑問点は『いつ・どうやって病院を抜け出したのか?』です。

患者様との会話

取り敢えず引き返し挨拶をしてみました。

脱走患者様
脱走患者様
はい。こんにちは~。これから家に帰ってご飯食べてビール飲もうと思ってたんだよ~!ごはん食べてお家に帰ろうと思ってさ~!で、あんた誰!?私の事知ってるの?

Yume
Yume
もちろんじゃないですか~!私の病院の、私の病棟に入院していますもの・・・。ご自宅はこの辺なんですか!?

脱走患者様
脱走患者様
そうだよ~!!そこ!ここの先の家だよ!もう少しだったんだよ~!

ちなみに病院からここまでは約8キロ!!ここまで一人で歩いてきたことにも驚きです。

取り敢えず逃げたりしないように優しく話しかけ、世間話を交えながら一緒に病院に帰るように話をし、そのまま車に乗ってもらい病院へ向かいました。

脱走患者様
脱走患者様
俺嫌だよ!!病院の飯はまずいしビールもないしあんなところにいたら病気になっちゃうだろ~!!
Yume
Yume
いや、既に病気なんですけどね・・・。それを治すために入院してるんですよ~!

病院に向かう車の中でも何度も同じ事を話す患者。

脱走患者様
脱走患者様
ところであんた私のこと知ってるのか!?で、あんたは誰だい!?これからどこに行くんだい?あんたは誰だい!?

その都度丁寧に説明する私を見て一緒に車に乗っていた家族は苦笑い(笑)

そして病院に到着し当日担当の看護師に無事に引渡し私達は帰宅しました。

無断離院

と、ここまでが実際におきた出来事。

この出来事を『無断離院』と言います。

入院している患者が離院してしまう、これは病院としては一大事です!!

無断離院とは、読んで字の如くで入院患者様が医師や看護師に許可なく病院から出ていくことです。

無断離院が起きる要因
  1. 認知症などの症状に起因するもの
  2. 病院を出る際の報告の必要性の理解不足
  3. ストレスによる精神錯乱、心神喪失状態によるもの
  4. その他

今回のケースは①です実は②のケースはかなり多く手の骨折などの怪我で入院をしていて怪我している箇所以外が元気な方で入院中は病院を無断で出てはいけないことを知らずに外に買い物に行ったりするケースがとても多いです。

ちなみに私の主人に聞いた話ですが高校生の時に左上腕骨を骨折して入院していた際、同じ病室の患者様と日々駅近くの牛丼屋にご飯を食べに行っていたとのことでした・・・。

Yume
Yume
ダメです!絶対!!心配しますし、なにより焦ります!!

無断離院の対策

新人ナース
新人ナース
先輩!!お休みなのにすいませんでした・・・。私こんなこと初めてですがよくあるんですか!?
Yume
Yume
いいわよ♪仕方のない事なんだから。あまり言うのは良くないんだけど知らないで外出してしまうケースを抜いたとしても月に1件ぐらいは発生してるのよ・・・。
新人ナース
新人ナース
え!?そんなにですか!!!!驚きました・・・。こんなこと言うのは良くないですけど無事でよかった!!でも私の担患者様じゃなくてよかったってのも本音です。

Yume
Yume
そうよね。気持ちはわかるわよ。でもね病院側としても患者様が離院しないような対策を色々と行っているんだけどね。

無断離院対策
  • 入院時に、院外へ出る際には外出の届けが必要になる旨の説明を必ず行う
  • 過去に無断離院の既往の有無の把握
  • 患者様の状態把握(高次脳機能障害、精神状態の程度など)
  • 患者様の日頃と異なる言動、行動の観察
  • 離院の可能性の高い患者様には、移動の際は必ず付き添う
  • 離院リスクの高い患者様には、家族の同意の下でセンサーマット等の使用を行う
  • 離院リスクの高い患者様には、病衣を変更し院内の誰が見てもハイリスク患者であることがわかるようにする

上記の対策以外にも受付の事務員さんや院内清掃員の方々も目を光らせてくれています。さらに私の勤務している病院には入口に警備員さん(駐車場誘導兼)の配置もあります。

その他にも病院、病棟ごとで様々な対策を行なっていますがそれでも今回のように防げないケースの離院もあるのです。

ちなみに今回の患者様はハイリスク患者様で病衣が他の患者様と違うピンク色でした。それもあり走行中でも気が付くことができたのです。

離院後の対応

新人ナース
新人ナース
先輩おはようございます!昨日の離院の患者様の対応、アクシデントレポートの作成終わりました!!(初めての業務でまた成長できた私♪)

Yume
Yume
あら、ありがとう♪他にも離院後の対応はちゃんと覚えられたかしら!?

院内では離院が発覚した際、様々な対応をしなければなりません。

病棟に患者が居ないことが発覚した時点で、病棟内を捜索→捜索で発見出来なかった場合は、他病棟まで捜索範囲を広げる。

それでも発見できない場合は当日の責任者と離院した患者様の対応方法を協議して方針を決めます。

ご家族のいる患者様の場合は、自宅へ帰っていないか等の確認を第一に行います。

Yume
Yume
病院を出てはいけないことを知らずに忘れ物取りに帰ってたんだよ~!なんて笑顔で戻ってくる方もいるぐらいで家の確率はちょっと高めなんです!

自宅にも帰っていなく院内・院外の創作でも見付からなかった場合は患者様のご家族様に至急来院して頂き、医師より病状などを含め状況説明を行います。その際に警察の介入を行なうか等も家族と相談します。

新人ナース
新人ナース
そうなんですね~!いわゆる捜索願なんですね・・・

Yume
Yume
そうよ!今回は奇跡的に私が見付けたから良かったけどかなりの距離あったし捜索依頼しても発見までかなりの時間がかかったかも知れなかったの・・・。

超!!重要業務

そして私たち看護師はアクシデントレポートの作成を行います。

アクシデントが起こってしまった翌日のミーティングにてアクシデントレポートを配布しアクシデントについて報告を行います。

今後の発生抑止に超重要

これは誰の責任誰が悪いなどを他のスタッフの前で公表されたり注意されたりするものではなく何故発生したか?今後はどう発生しないよう未然に防ぐかの対策を考え実行するために必要があるからです。

新人ナース
新人ナース
私も初めての投薬のインシデント(ミス)が発生したとき報告したけど怒られるんだと思って泣いちゃいそうでした・・・。

アクシデントレポートにもレベルがあり、患者様に障害が生じた事例に関しては、各病棟にレポートを回し、周知していきます。周知することで同じようなアクシデントを起こさないよう各病棟で対策をおこないます。

Yume
Yume
今回のケースは患者様とお話しても離院した事も覚えてなかったし当日の事務さんや看護師達にも聞いたんだけど誰からも目撃情報なかったの・・・。
新人ナース
新人ナース
そうなんですね~。一体どこからどうやって病院から出たんでしょうね・・・。
Yume
Yume
一応みんなで話し合って最も可能性が高いのがそのぐらいの時間に来る売店の納品業者様が裏口で搬入している隙に出て行ってしまったと思うの。
  • アクシデントレポートは事細かく書く事がとても大事で基本的には全く何も知らない人でもわかる人が読んでもわかるように6W1Hを用いて書くよう心がけましょう。
  • ミスやトラブルを起こした人を責めるために行うのではありません。発生した出来事を全て正直に記しましょう。

Yume’まとめ

Yume’sまとめ
  • 病院関係者の常識である外出禁止は一般では知らない人が多い
  • 入院時の説明、日々の会話での注意が重要
  • 患者様の言動に注意しメンタル状態の把握が必要不可欠
  • トラブル発生後は包み隠さず全てを報告
  • 情報の共有を行い未然に防ぐ方法を日夜考える

Yume
Yume
今回は本当に驚いたわ~。もし発見が遅れて事故にでも遭われたら・・・。

新人ナース
新人ナース
本当ですよね。もし発見が出来なかったら・・・って考えると生きた心地しないですもん。

看護師という仕事は患者様の命を預かる仕事です。どんなに集中して業務をこなしていても予期せぬミスやトラブルは必ず発生します。本来は未然に防ぐが理想ですが発生してしまったからといって焦ったり悲しんで自暴自棄にならず今後発生させないために何ができるか?を考え気持ちを切り替えて業務に望むことがとても大事です。

Yume
Yume
困ったこと不安なことどんなことでも必ず上司に必ず相談してね♪相談しやすい環境を作るのは先輩看護師としてとても大事な仕事でもあるから私達も頑張るわね♪