仮想通貨(暗号資産)情報

アルトコインって何?国内で取り扱えるアルトコインや増え続けるアルトコインの秘密を解説

優
初めましてこんにちは!僕は中学生の優と言います。

僕は小さな頃から父に学力も必要だけど、これからは【生きる力】を身につけなさいって言われ続けてきました。

【生きる力】って言われてもイマイチ分からなかったけど、生きるには絶対にお金が必要だと考えた僕はお金についての勉強を始める事にしました。

優
このブログには学んだ事を誰でもわかりやすく頑張って書いていくね!
この記事を読んでわかる事
  • アルトコインって何?
  • アルトコインの特徴

アルトコインってなに?

以前仮想通貨(暗号資産)(暗号資産ってなに?の記事で少しだけ出てきたアルトコインですが、アルトコインとはビットコイン以外の全てのコインの事を指します。

仮想通貨(暗号資産)(暗号資産)の王様のビットコイン、その後に登場した仮想通貨(暗号資産)(暗号資産)は全て【アルトコイン】(altcoin)と呼ばれます。

意味としてはalternative coinの略で直訳すると代替 通貨の意味になります。

優希
優希
オルタネイティブ コインって・・・。超かっこいい!
優
そうそう!だからオルタコインって呼ぶのも正解なんだよ!

基本的な仕組みはビットコインを元に作られています。しかしどのコインもビットコインよりいいコインにしようと思って開発されている為、ビットコインの欠点や機能性を改善した特徴的なアルトコインが多数出てきています。

  • アルトコインとはビットコイン以外の全てのコイン
  • アルトコインはビットコインの欠点を改善したコイン

アルトコインの種類は何種類?

アルトコインて何種類ぐらいあるの?

実はアルトコインの正確な数は分かっていません。

何故ならビットコインをはじめとしたその他多数の仮想通貨(暗号資産)(暗号資産)は開発に必要な情報が公開されているのです。その為、ブロックチェーン技術に詳しい人ならば誰でも新しく通過を作る事が出来るのです。

そのため、現在存在する仮想通貨(暗号資産)の正確な数は分かりません。しかし現時点(2021/06/24)で2,000種類以上も存在すると言われています。

驚きの事実!!
さらに今現在も毎年1,000種類以上もの新しいコインが登場しています。
しかし!実際この中で利用されているのは極わずかと言われいています。
優
ちなみにそれ以外の知名度の低いコインを草コインって言うんだって!
優希
優希
何それ!変なの〜それは草だわ〜www
優
小学生なのにそれは草とか言うんだ・・・。

アルトコインが増え続ける理由

優希
優希
普段から取引されているのって極わずかなのに、何故こんなに増えるの?

最初に説明した通りアルトコインは現在既に流通しているコインをより良い形にして利便性を改善して販売するケースも多くありますが、基本的に企業やプロジェクトがその新しいコインを電子的に発売することで、資金を調達する狙いがあります。

もちろんその新しいコインには最初は価値はほぼありません。個人的にはあまり実感が湧かないのですが、1コイン当たり0.0001円などの価値の物もたくさんあります。

優希
優希
1円玉より安いお金ってよくわからないね!

とは言え、価値がついているのは事実です。しかし個人的に僕が感じたのは実態のない物に、どうして価値がついて売買が成立するのか?と疑問に感じましたが答えは単純で欲しい人がいるから価値が付きます。

イメージとしては僕が大好きなドラゴンボールカードと同じで1枚100円で買ってもハズレは僕に中では全くいらなくて0円で友達にあげてしまうけど、欲しいカードや大当たりのレアカードは1,000円支払ってでも手に入れたいって思うの同じだと思ったら少しだけ理解ができました!
優希
優希
大人は結局お金なんだね〜!
優
・・・。

知名度の高いアルトコイン

優希
優希
そんなに種類があるアルトコインをみんなは、どれぐらい知ってるの?
日本でも知名度が高く人気のコインはいくつかあります

知名度が高いコインの見分け方はいくつかありますが一番シンプルなのは日本の有名取引所で取扱のある銘柄=知名度、人気が高いコインになります。

例えばですが、普段僕が見ているコインチェックや、GMOコインで共通で取扱位があるアルトコインは以下の通りです。

コインチェック&GMOコイン共に購入可能なコイン
  • ETH(イーサリアム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • LTC(ライトコイン)
  • XRP(リップル)
  • XEM(ネム)
優希
優希
え、意外に少ないじゃん!2,000以上もあるって言うから・・・。

世界では2,000以上のアルトコインがありますが実際に国内の取引上で購入可能なコインは少なくGMOコインは上記コインのみが購入可能となっています。

また国内取引所だとコインチェックが取扱の銘柄が多く上記以外にも以下のコインの購入が可能です。

コインチェック取扱銘柄
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • LSK(リスク)
  • FCT(ファクトム)
  • MONA(モナコイン)
  • XLM(ステラルーメン)
  • QTUM(クアンタム)
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)
  • IOST(アイオーエスティー)
  • ENJ(エンジン)
  • OMG(オーエムジー)

あくまでこれは2つの大手取引所で購入可能な共通のコインのため、少なく感じますが各取引所で購入可能なアルトコインは色々あるので、自身の購入したいアルトコインの取り扱いがある取引所を開設するのがおすすめです!

アルトコインの今後は?

優希
優希
お兄ちゃんアルトコインは今後も増え続けたらどうなっちゃうの?
優
多分ほとんどのアルトコインは発売から5年以内に消えちゃうんじゃないかな〜。

実際現在も増え続ける新コインですが99%のコインが消えているのが現状です。そんな中で先ほど紹介した国内の大手取引所に残っている各コインには色々なメリットや使用するメリットがあります

アルトコインって何?まとめ

これからも増え続けるアルトコインですが、価格の変動がとても激しいので短期間の投資でも大きな利益を出す事ができたり、個人的に調べていいコインだと思ったら価値が低いうちに長期投資をするのもありだと思います。

もちろん価値が下がる事やコイン自体が消滅する事も可能性としては有りますが、短期や長期の投資を上手に組み合わせてアルトコイン投資で収益を出せればこれからの仮想通貨(暗号資産)生活がもっと楽しくなると思います!

優
投資は絶対余剰資金で行おうね!
優希
優希
ん?それなんか最近YouTubeとかでよく聞くよね?
優
それは言わないでよ〜〜〜〜!